債務整理の相談は365日24時間無料です!











借金が140蔓延を超える人の債務整理は個人再生

比較的多い債務整理のやり方で、個人再生についてご説明しましょう。

 

 

まずは一般的に『個人再生』と言われていますが本来は『民事再生』と言います。

 

※以降は馴染みの深い個人再生と記載します。

 

 

下記より無料相談を受けられます。

 

 

24時間 365日の無料相談をする

 

 

本題に入りましょう!

 

 

個人再生とはどのような事なのでしょうか。

 

言葉は良く聞くけど、実際には?

 

という方も少なくはないでしょう。

 

 

個人再生というのは、『自己破産』と『任意整理』の間くらいに当たる整理の仕方
と認識してください。

 

自己破産と任意整理については、別のページで解説をしていますのでそちらをご覧頂き
まずは『中間なんだ』って事だけ理解して下さい。

 

 

具体的には、自己破産も手続きは同じなのですが『裁判所に申し立て』をして許可が降りれば
債務を大幅に減額してもらえるようになります。

 

減額基準はおよそ、全債務の5/1程度まで減額してもらえます。

 

 

減額され、必ず返済しなければいけない額面を3年間で返済していく再生計画案が裁判所に
認可されると再生計画の始まりとなります。

 

 

場合によっては、基準返済期間を3年から5年に延長してもらう事も可能となります。

 

 

 

24時間 365日の無料相談をする

 

 

 

ではもう少し詳しく記載しましょう!

 

実は、手続きができる対象者というものが存在します・・・
対象の条件は以下となります

 

 

 

140万円を超えたら個人再生だね

・将来継続的収入を得る見込み
 がある個人

 

・住宅ローンを除く借入金の総額
 が5,000万円以下である事

 

・借入金の返済ができない。
 経済的に難しい状況にある

 

・再生計画案を作成して裁判所が
 認めたもの

 

 

 

といった条件があります。

 

 

従って個人再生の実行には、裁判所に申し立てをしなくては何も始まらないため、
手続きをお願いするのは『弁護士先生』になります。

 

 

 

 

下記より無料相談を受けられます。

 

 

24時間 365日の無料相談をする

 

法律相談も無料でできます

相続問題で分からない事は無料で相談できます




闇金でお困りの女性に強い味方です