債務整理の相談は365日24時間無料です!











債務整理で最も多い個人再生のメリットとデメリット

 

債務整理とはどのようなものかを認識しましょう!

 

 

債務整理とはあなたの借金の金額を減らして、過剰な金利負担から解放される手続きです。

 

昨今では、200〜300万人もの方が、借金問題で悩んでいるともいわれていますが
借金問題で悩んでいる方の中には、自殺や夜逃げをされる方も多くいて、
法律家に相談して借金の債務整理を考える方は少ないようです。

 

 

例え大きな額の借金でも法律で整理できない借金は存在しないので一人で悩まずに
相談されることをお勧めします。

 

 

 

 

そこで、債務整理の種類とメリット・デメリットを改めて個別に検証していきましょう。

 

 

 

 

■個人再生のメリット・デメリット

 

メリット

 

  • 住宅ローンがあっても自宅は維持できます。
  •  

  • 借金が大幅に減額されます。
  •  ※借金の総額によって減額される金額はかわります。

     

  • 資格の制限はありません。
  •  

  • ギャンブルや浪費が原因であったとしても手続きすることは可能です。
  •  

  • 車等の評価額が20万円以上の価値があるものでも維持が可能です。
  •  

  • 確定すると貸金業者(消費者金融など)の督促が止まります。

 

 

 

 

デメリット

 

  • 10年以内はブラックリスト(信用情報機関)に載ってしまうので、
  •  

  • 新規で借入たり、クレジットカードが作れなくなります。
  •  

  • 官報に掲載されてしまいます。
  •  

  • 債務整理の中でも一番手続きが複雑なため、費用、手間、時間がどうしても掛かります。
  •  

  • 任意整理のように一部の貸金業者(消費者金融など)を除外して手続きをすることはできません。

 

 

まずはココから無料相談をしてみよう!

 

 

 

 

法律相談も無料でできます

相続問題で分からない事は無料で相談できます




闇金でお困りの女性に強い味方です