債務整理の相談は365日24時間無料です!











聞きなれない債務整理法だが、あなたには最適な借金整理法かも知れませんよ?

債務整理とはどのようなものかを認識しましょう!

 

 

債務整理とはあなたの借金の金額を減らして、過剰な金利負担から解放される手続きです。

 

昨今では、200〜300万人もの方が、借金問題で悩んでいるともいわれていますが
借金問題で悩んでいる方の中には、自殺や夜逃げをされる方も多くいて、
法律家に相談して借金の債務整理を考える方は少ないようです。

 

 

例え大きな額の借金でも法律で整理できない借金は存在しないので一人で悩まずに
相談されることをお勧めします。

 

 

 

 

そこで、債務整理の種類とメリット・デメリットを改めて個別に検証していきましょう。

 

 

■特定調停のメリット・デメリット

 

メリット

 

  • 裁判所が相当と認めた時は、申立により特定調停が終了するまでの間、
  • 無担保でも民事執行が停止出来る場合もあります。


    ※給料債権等が執行の対象となっている場合はその限りではありません。

 

 

  • 疎明資料が全くない(契約資料など)場合でも相手方にその資料の提出を求める事ができ、
  • これに応じない場合には10万円以下の過料に処されます。

 

 

 

デメリット

 

 

  • 債権者に対し法的な拘束力がないため、調停委員による調整に応じる義務はありません。
  • なので、債権者が調停期日に出頭せず調停不成立となる事があります。

 

  • 合意成立したら、確実にその内容を履行する事が義務となる為、

    必ず実行しなくてはいけません。

  •  

     

  • もしもそれを怠った場合には裁判を受けることはなく即時強制執行を受けます。

 

私に合った債務整理の方法って何かな?

 

 

 

 

法律相談も無料でできます

相続問題で分からない事は無料で相談できます




闇金でお困りの女性に強い味方です